ニュース
» 2019年01月08日 09時00分 公開

日立物流、佐川急便と共同で:首都圏への「即納」が可能になったDMM.make3Dプリントサービス

DMM.comは、日立物流、佐川急便と共同で日立物流京浜物流センター(東京都大田区平和島)内に、3Dプリントサービス拠点を設置し、2018年12月4日から運用を開始したことを発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 DMM.comは2018年12月12日、日立物流、佐川急便と共同で日立物流京浜物流センター(東京都大田区平和島)内に、3Dプリントサービス拠点を設置し、同年12月4日から運用を開始したことを発表した。

日立物流京浜物流センター(東京都大田区平和島)内の3Dプリントサービス拠点 日立物流京浜物流センター(東京都大田区平和島)内の3Dプリントサービス拠点

 同社が展開するDMM.make3Dプリントサービスでは、3Dプリンタ本体はもちろんのこと、付帯設備、資材などの管理に広大な敷地が必要であるため、石川県加賀市に生産拠点を構えている。


プロトタイプや保守パーツの造形に適した3Dプリンタを導入

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading