ニュース
» 2018年07月10日 07時00分 公開

トヨタテクニカルディベロップメント swimy:特許データを基にした技術情報配信サービスのデータ基盤に「Paxata」を採用

アシストは、国内総販売代理店を務めるデータプレパレーションプラットフォーム「Paxata」のクラウドサービス「Paxata Cloud」が、トヨタテクニカルディベロップメントのデータ基盤に採用されたことを発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 アシストは2018年6月28日、同社が国内総販売代理店を務めるデータプレパレーションプラットフォーム「Paxata」(開発元:米Paxata)のクラウドサービス「Paxata Cloud」が、トヨタテクニカルディベロップメント(TTDC)のデータ基盤に採用されたことを発表した。


 トヨタグループならびに関連会社の知財戦略を支援するTTDCは、主に車両関連の特許情報を国内外から集約して、調査目的に応じた特許関連文献を抽出し、それを解析することで、企業競争力の向上に役立つ情報を提供する。

オープンデータの特許情報を“使える形”にするには多大な労力が……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading