ニュース
» 2018年04月25日 09時00分 公開

2018年事業戦略:“デジタル変革の火付け役”を目指すダッソー・システムズ日本法人

ダッソー・システムズは2018年事業戦略説明会を開催。同社 代表取締役社長の山賀裕二氏が、日本国内における展開および日本法人としての施策について語った。

[八木沢篤,TechFactory]

 ダッソー・システムズは2018年4月13日、2018年事業戦略説明会を開催。2017年11月1日付で同社 代表取締役社長に就任した山賀裕二氏が登壇し、日本国内における展開および日本法人としての施策について説明した。

 2018年の国内事業戦略のメッセージとして、山賀氏は「“産業界のデジタル変革の火付け役”を目指す」とし、従来のような各製造プロセスにおける最適化を追求するやり方ではなく、それらをつなげるプラットフォームを活用した総合的な最適化、すなわち同社が掲げる「3DEXPERIENCEプラットフォーム」を中核としたイノベーション創出を、日本国内においても積極的に展開したい考えを示した。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading