ニュース
» 2017年09月13日 07時00分 UPDATE

矢野経済研究所 マイクロLED市場調査:ソニーの採用で立ち上がるマイクロLED市場、2025年には45億ドル規模に

100μm以下と非常に小さいマイクロLED。ソニーがマイクロLEDを用いたディスプレイを販売開始したことで市場は立ち上がりつつあり、2025年には45億ドルの市場規模にまで成長する見込み。矢野経済研究所調べ。

[渡邊宏,TechFactory]

 LEDのなかでも極めて小さく(おおむね100μm以下)、基板上に実装する他にもウェアラブル素材への装着なども見込まれるマイクロLED。ソニーがマイクロLEDを用いたディスプレイを販売開始したことで市場は形成されつつあり、矢野経済研究所の調べでは、2025年には45億ドルの市場規模にまで成長するとしている。

photo マイクロLED世界市場規模推移と予測(出典:矢野経済研究所)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.