メディア
ニュース
» 2019年02月21日 07時00分 公開

IDC Japan:「10年後、クルマはいらない」が21.6%――国内でもライドシェアへの関心は高い

IDC Japanは、「2019年 国内コネクテッドビークル市場 個人/事業者ユーザー調査」の結果概要を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 IDC Japanは2019年2月4日、「2019年 国内コネクテッドビークル市場 個人/事業者ユーザー調査」の結果概要を発表した。

 同調査は、MaaS(Mobility as a Service)およびコネクテッドビークル(コネクテッドカー)、その関連サービスに対する国内個人ユーザーと事業者ユーザーの利用意向や利用に関する不安要素などを分析したものである。

若い男性を中心にクルマ離れが加速――ライドシェアがMaaSの起爆剤に!?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading