メディア
ニュース
» 2019年02月27日 07時00分 公開

セイコーソリューションズ:電波時計やGPS時計の弱点を克服するPoE対応ネットワーク型時計「NTPクロック」

セイコーソリューションズは、NTPサーバから配信される時刻を表示するネットワーク型時計「NTPクロック」の販売開始を発表した。トレーサビリティー確保の観点から、業務上正確な時刻管理が必要な工場や病院などでの利用拡大を狙う。

[八木沢篤,TechFactory]

 セイコーソリューションズは、NTP(Network Time Protocol)サーバから配信される時刻を表示するネットワーク型時計「NTPクロック」の販売を、2019年2月5日から開始した。販売価格はオープン。

 LANに接続するだけでシステム時刻と同期し、施設内における時刻の一元管理が可能になる。アナログ時計タイプ1種(SCN-300J)、デジタル時計タイプ2種(SLN-1004W:時・分表示、SLN-1006W:時・分・秒表示)で展開する。

LANに接続するだけで正確な時刻表示と一元管理が可能に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading