ニュース
» 2019年01月24日 07時00分 公開

ソルティスター/日本ミクロン SmaCoクラウド:クラウドと連携した金属対応RFIDタグシステム、金属製品の棚卸しなどに活用

ソルティスターは日本ミクロンと共同で、金属に対応したUHF帯電子タグとクラウドが連携したシステム「SmaCoクラウド」を開発し、2019年1月16日から販売開始したことを発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 ソルティスターは日本ミクロンと共同で、金属に対応したUHF帯電子タグとクラウドが連携したシステム「SmaCoクラウド」を開発し、2019年1月16日から販売開始したことを発表した。

 同システムは、日本ミクロンの金属対応電子タグ「SmaCo」とソルティスターのクラウドシステム「SALTYSTER」、データの読み取りおよび書き込みができるリーダー/ライター端末をセットにしたもの。これまで電波による非接触でのデータの読み書きができるRFIDの使用が難しかった建設機材などの金属製品の棚卸しや、工場の製造過程におけるトレーサビリティーなどの業務時間を、従来の10分の1に短縮できるという。


建材機器レンタルや車載系製造工場での先行導入事例も

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading