ニュース
» 2018年12月27日 07時00分 公開

NTTドコモ/ユニアデックス:設備点検業務のIoT化を支援する「docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ」

NTTドコモはユニアデックスと協力し、「docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ」を2018年12月14日から提供開始すると発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 NTTドコモは2018年12月13日、ユニアデックスと協力し、「docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ」を同年12月14日から提供開始すると発表した。

 同パッケージは、ユニアデックスの「AirInsight Maintenance」とNTTドコモのIoT向けLTE/3G回線に、振動センサー、IoTゲートウェイを加え、トータルパッケージとして提供するもので、導入先企業の設備稼働監視、異常検知、故障予兆検知などを実現。後付け可能なセンサーやゲートウェイを用いるため、既存設備への取り付けも容易に行える。


1センサー当たり月額2700円、設備点検業務のIoT化を支援するパッケージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading