ニュース
» 2018年05月18日 18時00分 公開

特選ブックレットガイド:設計者CAEがなぜ大切なのか? 「パスタブリッジ」ワークショップで体験

“パスタで橋を作る”という一風変わったワークショップで、設計者CAEの有効性や、製造を意識した設計の在り方など、モノづくりに欠かせないさまざまな気付きやヒントを学ぶ。

[TechFactory]

 製造業のための製品・サービス情報サイト「TechFactory」で掲載された主要人気連載/特集記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集してお届けする「エンジニア電子ブックレット」。今回は『【体験レポート】設計者CAEの有効性を“パスタ”で学ぶ』をご紹介します!

特選ブックレットガイド

お題「パスタを使って、強い橋を作ってみてください」

 「デザインが構造を強くする」――。これを証明するため、ミッドレンジ3D CAD「SOLIDWORKS」と、設計者向けCAE「SOLIDWORKS Simulation」(SOLIDWORKSのアドオン製品)を用いて、“パスタで強い橋を作る”ワークショップが開催されているのをご存じだろうか。

設計者CAEがなぜ大切なのか?

 通常約1日のワークショップでは、設計、解析、製造、実験、コンペまでの各プロセスを実践し、設計者CAEの有効性だけでなく、製造に優しい設計の在り方などについて学ぶ。

 本ブックレットでは、同ワークショップの狙いとその内容について、レポート形式でお届けする。


電子ブックレット[無料PDF]のダウンロードはこちらから

電子ブックレットのダウンロード

 本電子ブックレットは、TechFactoryで掲載されたレポート記事「パスタで橋を作ってデザインが構造を強くすることを証明せよ! 設計者CAE講座」を基に制作しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.