ニュース
» 2017年11月20日 08時00分 公開

ゼブラ・テクノロジーズ 「製造業ビジョン調査2017」:「スマート工場は2020年に2倍」米企業調査

スマート工場に対する需要が高まり、5年後の2022年にはその数が現在の2倍にまで拡大するという市場調査結果をゼブラ・テクノロジーズが発表した。

[渡邊宏,TechFactory]

 「スマート工場の数は2020年に2倍」「スマート工場の導入を、6割の企業検討」――。製造技術の導入決定に関与する企業幹部約1000人を対象とした調査において、当事者の多くが「生産工程のデジタルテクノロジー導入は避けて通れない」という認識を持っているという結果が出た。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.