ニュース
» 2017年03月10日 08時00分 UPDATE

DGSHAPE DWP-80S/DWX-52DC:ローランドDGの新設子会社が歯科用3Dプリンタとミリングマシンを同時発表

ローランド ディー.ジー.の新設子会社DGSHAPE(ディージーシェイプ)は、第1弾製品として、新開発の歯科用3Dプリンタ「DWP-80S」と、歯科用ミリングマシン「DWX-52DC」を同時発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 ローランド ディー.ジー.(以下、ローランドDG)は2017年3月1日、同年4月3日からデンタル分野を中心に事業展開を行う新設子会社DGSHAPE(ディージーシェイプ)の第1弾製品として、新開発の歯科用3Dプリンタ「DWP-80S」と、歯科用ミリングマシン「DWX-52DC」を同時発表した。

 DGSHAPEは、切削方式のミリングマシンと積層方式の3Dプリンタの両方をラインアップすることで、歯科技工業務のデジタル化領域を拡大し、業務効率化や業務負荷軽減に貢献するとしている。DWP-80Sの販売価格(税別)は180万円、DWX-52DCの販売価格(同)は398万円。両製品ともに同年3月21日から販売を開始する。


面露光方式で効率的に入れ歯の「型」を造形できる3Dプリンタ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.