メディア
ニュース
» 2018年12月19日 07時00分 公開

アイルジャパン/CT カウンターセンサー:カプセル玩具販売機を簡単IoT化、販売数把握や適切な補充が可能となりロス低減

アイルジャパンは、カプセル玩具販売機で販売したカプセル数の検量を無線で行える販売個数計測機器「CT カウンターセンサー」を2019年2月4日から提供開始すると発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 アイルジャパンは2018年12月11日、カプセル玩具販売機で販売したカプセル数の検量を無線で行える販売個数計測機器「CT カウンターセンサー」を、2019年2月4日から提供開始すると発表した。

 同製品をカプセル玩具販売機に設置することで、従来負担となっていた売り上げの把握、商品の補充および発注といったオペレーションに関するコストの軽減、業務効率化が図れるという。

売り切れによる販売ロス低減を可能にする「CT カウンターセンサー」の特長

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading