メディア
連載
» 2017年04月21日 09時00分 公開

ソフトウェアテストの施策と運用(前編)――IoT時代を生き抜くテスト施策IoTとAI、ビッグデータ時代のソフトウェアテスト(8)(2/6 ページ)

[五味弘,TechFactory]

「アメとムチ」で進める、テストの再利用

 次に紹介する施策はテストの再利用に関することである。アジャイルであれば、何回もテストを繰り返し実施するので、テストの再利用は当然やるべき施策である(やらないとお金ばかり掛かってしまう)。もちろんウオーターフォールでもコスト低減のためにテストの再利用は重要である。

 既存テストを再利用する試みは行われるが、新規に作成したテストを後のプロジェクトで再利用させるための施策は弱い。これは今回のプロジェクトだけに限ればコストが増えるだけであり、誰も得をしないと思われてしまうからである。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.