特集
» 2018年07月20日 09時00分 公開

MathWorks Automotive Conference 2018:タケコプターのような“制約のない自由な移動”を目指す空飛ぶクルマ「SkyDrive」 (1/2)

「MathWorks Automotive Conference 2018」の基調講演に登壇したCARTIVATORは、「日本発の空飛ぶクルマ“SkyDrive”の開発」をテーマに講演を行い、有志団体として活動するCARTIVATORの取り組み、空飛ぶクルマ「SkyDrive」の実現に向けたビジョン、最新の開発状況などを紹介。併せて同プロジェクトで、モデルベース開発(MBD)やシミュレーションのアプローチがどのように生かされているのか、その有効性を語った。

[八木沢篤,TechFactory]

日本発の空飛ぶクルマ「SkyDrive」の開発

 MathWorks主催「MathWorks Automotive Conference 2018」(開催日:2018年7月3日)の基調講演に、CARTIVATOR(カーティベーター) R&Dチーム チームリーダーの山本賢一氏が登壇。「日本発の空飛ぶクルマ“SkyDrive”の開発」をテーマに講演を行い、有志団体として活動するCARTIVATORの取り組み、空飛ぶクルマ「SkyDrive」の実現に向けたビジョン、最新の開発状況などを紹介した。

 同時にSkyDriveの開発プロジェクトにおいて、MathWorks製品を用いたモデルベース開発(MBD:Model Based Development)やシミュレーションのアプローチがどのように生かされているのか、その有効性を語った。


“制約のない自由な移動”の実現に向けて

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading