特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
連載
» 2018年03月08日 09時00分 公開

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(24):IPA発表の「情報セキュリティ10大脅威 2018」から学べること

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、IPAが公開した「情報セキュリティ10大脅威 2018」を基に、注目すべきトピックについて紹介します。

[宮田健,TechFactory]
宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(24)

 2018年1月、情報処理推進機構(IPA)は「情報セキュリティ10大脅威」の2018年版を公開しました。個人、組織それぞれで注目すべき10個の脅威を紹介し、あらためてその内容を確認するために公開されている、大変有用な資料です。

 2018年の組織における10大脅威については、これまで上位を独占してきた「標的型攻撃」や「ランサムウェア」に加え、「ビジネスメール詐欺」「セキュリティ人材の不足」などが新たにランクインしました。今回は、TechFactory読者の皆さんが注目すべき、幾つかの脅威をピックアップしたいと思います。


無視できない「IoT機器の脆弱性の顕在化」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.