ニュース
» 2018年02月19日 12時00分 公開

デンソークリエイト TimeTracker NX:工数/プロジェクト管理ツールのWebアプリケーション版を提供開始

デンソークリエイトは、工数管理、プロジェクト管理ツールの最新版「TimeTracker NX」を提供開始した。Webアプリケーションの形で提供され、工数入力からガントチャートまで全ての処理をWeb上で完結できる。

[提供:MONOist編集部,TechFactory]

 デンソークリエイトは2018年1月30日、工数管理、プロジェクト管理ツールの最新版「TimeTracker NX」を提供開始した。使用可能な機能の範囲によりProfessional EditionとStandard Editionがあり、価格はProfessional Editionが1ライセンス4万円(税別)だ。最小5ライセンスからの販売となり、90日間無料で使用可能な評価版の提供も開始した。

「TimeTracker NX」の工数入力画面 「TimeTracker NX」の工数入力画面

 TimeTrackerは、既存のプロジェクト管理ツールでは管理しづらかった作業工数や進捗状況などを、現場での改善につながる形で可視化する目的で開発された。シンプルな操作や直感的な画面設計などによって、タスクの進捗状況や工数の工程別分析などをサポートする。

 TimeTracker NXはWebアプリケーションの形で提供され、工数入力からガントチャートまで全ての処理をWeb上で完結できる。ドラッグ&ドロップによる操作で、工数の入力やガントチャートの編集が可能。かつ、大規模プロジェクトでも瞬時に計画や進捗情報を表示できる高いレスポンス性を持つ。

 また、工数入力とプロジェクト編集が同一画面上で操作できたり、ガントチャートを複数ユーザーで共同編集できるなど、工数、プロジェクト管理をより効率化する機能を備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.