特集
» 2018年02月02日 09時00分 公開

第2回 スマート工場EXPO:「つながる工場」は10万円から、既存設備をIoT化する3つの方法 (2/2)

[渡邊宏,TechFactory]
前のページへ 1|2       

 これらは製造業IoTの第一歩といえる可視化ソリューションであるが、「10万円以下という低価格からの取り組みが可能」「事業者が自身の手で導入できる」「部分的な導入が容易」といったメリットを持つ。また、HMIをデータ収集プロセスに介在させることで、「人がどのように関与したのか」の測定も行える。

 林氏が製造業へのヒアリングを進める中では「装置が故障で止まっていると思ったら、段取り変更のために作業員が止めていた」といった話もあったそうだ。製造業への可視化ソリューションというと初歩的なものに見えがちであるが、「“見るべき所をハッキリ見る”ことはまだ不足している」という林氏のコメントは、つながる工場の難しさを端的に示している。

「つながる」ことは止まらない

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.