ニュース
» 2017年11月16日 08時00分 公開

IDC Japan 国内デジタルマニュファクチャリング動向:デジタル化が進まぬ国内製造業、その背景にあるものとは?

IDC Japanは、国内製造業388社を対象に、製造10分野におけるデジタル化の実態について調査を実施。その結果をレポート「2017年 国内企業のデジタルマニュファクチャリングへの取り組み状況とPLMソフトウェア市場動向の調査」にまとめた。

[八木沢篤,TechFactory]

 「インダストリー4.0」の流れを受け、IoTやAI、ロボティクスといった先進テクノロジーを活用した製造現場の変革に関心が高まっている。こうした中、国内製造業におけるデジタルマニュファクチャリングへの取り組みは、どの程度進んでいるのだろうか?

デジタル化が進まぬ国内製造業、その背景にあるものとは?

 IT専門調査会社のIDC Japanでは、国内製造業388社を対象に、製造10分野におけるデジタル化の実態について調査を実施。その結果をレポート「2017年 国内企業のデジタルマニュファクチャリングへの取り組み状況とPLMソフトウェア市場動向の調査」にまとめている。以下、IDC Japanの調査レポートの概要について取り上げる。

バリューチェーンの構築やデータ利活用に必要なIT化で遅れ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.