ニュース
» 2017年09月25日 08時00分 UPDATE

ローム BA8290xYxx-Cシリーズ:「世界初」ノイズ設計を不要にする車載オペアンプ

ロームが「世界初」(同社)というノイズフリー設計の車載オペアンプを開発した。ノイズ対策の設計が不要になることから、設計工数の削減や高信頼化へ大きく寄与する。

[渡邊宏,TechFactory]

 ロームは2017年9月12日、「世界初」(同社)というノイズフリー設計の車載オペアンプ「BA8290xYxx-Cシリーズ」を開発、2018年6月より量産を開始すると発表した。全周波数帯域の出力電圧変動が±1%以下という高いノイズ耐量を実現しており、微細な信号をノイズの影響を抑えながら増幅できる。

ロームの車載オペアンプ「BA8290xYxx-Cシリーズ」 ロームの車載オペアンプ「BA8290xYxx-Cシリーズ」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.