ニュース
» 2016年10月19日 07時00分 UPDATE

エイチアイ exbeans UI Conductor:エプソンの新型カラリオに採用された組み込み機器向けUIオーサリングツール

エイチアイは、セイコーエプソンのインクジェット複合機「EP-879AW/AB/AR」に、同社UIオーサリングツール「exbeans UI Conductor」が搭載されたことを発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 エイチアイは2016年10月13日、セイコーエプソンが同年10月に販売を予定するインクジェット複合機「EP-879AW/AB/AR」に、同社のUIオーサリングツール「exbeans UI Conductor」が搭載されたことを発表した。

EP-879AW セイコーエプソンのインクジェット複合機 カラリオプリンター「EP-879AW」のイメージ(出典:セイコーエプソン)

 exbeans UI Conductorは、組み込み機器向けのUIオーサリングツール。同ツール上でビジュアルに編集したユーザーインタフェース(UI)のイメージを損なうことなく実機環境に移行できるため、UI開発の効率化を図れる。また、プラグインアーキテクチャを採用することで、開発者は開発環境に特化した機能拡張を行うことができ、開発工程の早期段階から高度なプロトタイプ開発が行える。

 exbeans UI Conductorを組み込み機器のUI開発に用いることで、GUI画面とデバイス機能の連携品質を高め、開発上流の段階から品質を計測しながら開発を進めることができ、最終的にエンドユーザーにとって使いやすいUIを提供できるようになるという。なお、exbeans UI Conductorは、日々変化する市場ニーズをキャッチアップし、随時バージョンアップを実施。最新バージョンでは、UI開発に不可欠な3D機能を強化した他、マルチプレビュー機能やステートマシンとの連携機能を追加し、デザイナーの意図するリッチなグラフィックスを容易に表現するとともに、UI/UX開発の効率化に貢献するとしている。

UIオーサリングツール「exbeans UI Conductor」 組み込み機器向けUIオーサリングツール「exbeans UI Conductor」のイメージ(出典:エイチアイ)

UI開発によくある問題を解決

 exbeans UI Conductorにより、UI開発によくある以下のような問題を解決できるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.