連載
» 2018年10月12日 09時00分 公開

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(9):野球「マジック」点灯のバグ(その2:解説編) (3/3)

[山浦恒央 東海大学 大学院 組込み技術研究科 非常勤講師(工学博士),TechFactory]
前のページへ 1|2|3       

正常ケース

 ここから、「自動二輪にエンジンをかけて走行する実技試験」となり、まずは、「真っすぐ走る」正常ケースをチェックします。正常ケースの基本中の基本が「初期状態」のテストです。データを並び替えるソートなら、データ件数が0件、1件で正常終了するかです。一番簡単な処理なのに、意外にうまくいかないのがこれで、マジックの計算では、以下のケースで異常終了する場合が少なくありません。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading