ニュース
» 2018年12月03日 07時00分 公開

InfiPoints Ver.5.0:エリジオン、3D点群の新たな自動合成機能を「InfiPoints」の最新版に追加

エリジオンは、3Dレーザースキャナーで計測した複数の点群データを用いた自動合成の成功率を向上させる新技術と、計測した点群データを基にバルブのデータを簡単に作成できる機能を開発。これらを2019年1月リリース予定の点群データ処理ソフトウェア「InfiPoints」の最新版「InfiPoints Ver.5.0」に追加することを発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 エリジオンは、3Dレーザースキャナーで計測した複数の点群データを用いた自動合成の成功率を向上させる新技術と、プラント、ビル、大型船舶などを計測した点群データを基に、バルブのデータを簡単に作成できる機能を開発。これらを2019年1月リリース予定の点群データ処理ソフトウェア「InfiPoints」の最新版「InfiPoints Ver.5.0」に追加することを発表した。


特徴的な平面形状が少ない構造物でも短時間の合成が可能に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading