ニュース
» 2018年02月14日 12時00分 公開

さくらのセキュアモバイルコネクト:月額基本料金12円のIoT/M2M向けSIMサービス

さくらインターネットは、IoT/M2M向けのSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」の提供を2018年2月より開始する。堅牢性の高いネットワークで、安価なデータ通信を提供する。

[提供:MONOist編集部,TechFactory]

 さくらインターネットは2018年1月16日、IoT(モノのインターネット)/M2M(Machine to Machine)向けのSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」を同年2月より提供開始すると発表した。堅牢性の高いネットワークで、安価なデータ通信を提供する。

「マルチサイズSIM」(左)と「チップ型SIM」(右) 「マルチサイズSIM」(左)と「チップ型SIM」(右)出典:さくらインターネット

 同サービスは、さくらインターネットのSIMを入れた顧客の製品が、同社のデータセンターとの間でインターネットを経由しないLTE閉域網で通信できるようにするサービスだ。堅牢性の高いセキュリティに加え、ネットワーク通信速度制限を設けておらず、月額基本料金12円という安価な価格設定とした。

 ユーザーの製品からさくらインターネットのデータセンターへ送信したデータは、同社のインターネットインフラサービス、及びユーザーの既存のネットワークへの連携ができる。

 SIMとしては、「標準」「micro」「nano」の3種類にSIMカードを取り外し可能な「マルチサイズSIM」の他、製品に組み込む「チップ型SIM(MFF2)」の2種類で提供する。なお、チップ型SIMは2018年3月末の発売を予定しており、500枚から購入できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading