連載
» 2018年01月17日 09時00分 公開

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:LPWAの急伸、MIPSの落日。IoTの歩みは緩やかに (1/2)

2018年も始まって数週間となるが、過去を振り返ることは未来の予測に役立つので、今回はエレクトロニクス/組み込み業界的にインパクトのあった2017年のトピックを紹介したい。

[大原 雄介,TechFactory]

LPWAの急速な立ち上がり

 LPWA(Low Power Wide Area)については、2017年前半はどこかのんびりした状況だったものの、後半には急転直下。日本国内でLPWAを推進してきたソラコムがKDDIに買収され(2017年8月)、各社が商用サービスを開始したりといろいろ騒がしくなっている。

 通信サービス側だけではなく、LPWAモジュールやモデムを提供するエレクトロニクス業界にも動きがあった。これは2017年12月の話だが、BluetoothモデムやBluetooth内蔵MCUでおなじみノルウェーのNordic SemiconductorがLTE-M/NB-IoT向けモジュールとして「nRF91」のサンプル出荷を開始している。これに続き、2018年は多くのメーカーが新たにモデムチップ/モジュールの提供を始めるようになると思われる。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading