ニュース
» 2017年04月17日 07時00分 UPDATE

PTC/OSIsoft:「ThingWorx」と「PI System」の連携を実現――IIoTソリューション開発を加速

PTCは、OSIsoftとの協業を発表。PTCのIoTプラットフォーム「ThingWorx」とOSIsoftのデータ収集/管理システム「PI System」の連携を実現し、インダストリアルIoTソリューションの短期開発を支援する。

[八木沢篤,TechFactory]

 PTCは2017年3月21日(現地時間)、インダストリアルIoTソリューション開発において、OSIsoftとの協業を発表した。


 PTCのIoTプラットフォーム「ThingWorx」と、OSIsoftが提供するデータ収集/管理システム「PI System」を連携させ、接続されたデータソースを有効活用できるIoTソリューションの開発を支援する。同ソリューション連携により、ユーザー企業はより大きな投資効果を短期間に生み出すことができるという。

 PI Systemは、各種センサーや製造設備などからのオペレーションデータを収集し、それらを基にした洞察をリアルタイムに提供するデータ収集/管理システムである。このPI Systemで収集/管理されたデータを、ThingWorxに取り込み、予測型アナリティクスモデルを構築して予知保全を実現することで、想定外のダウンタイムの防止、インダストリアルIoTアプリケーションの開発、オペレーションデータのリアルタイムでの提供、AR(拡張現実)を活用した作業者の効率化といった、新たな価値をユーザー企業に提供する。

 ThingWorxの機能を取り込み、PI Systemのデータを有効活用したインダストリアルIoTソリューションを迅速に開発できる他、「ThingWorx Marketplace」で公開されているアプリケーションを利用することで、IoTへの取り組みを加速させることも可能だとする。

 両社は、今回のソリューション連携に加え、ディスクリート製造業、ハイブリッド製造、原油・天然ガス採掘、公益事業、プロセス製造業などにおけるオペレーション分野でのビジネスチャンスの発掘と、提案活動も共同で推進していく方針だという。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.