ニュース
» 2016年09月16日 12時00分 公開

安川情報システム MMPredict:IoT/ビッグデータ/機械学習を活用した故障予知サービス

安川情報システムは、産業用製造装置/検査装置などの異常を、故障が発生する前に検知・通知する故障予知サービス「MMPredict」の提供開始を発表した。

[TechFactory]

 安川情報システムは2016年9月7日、産業用製造装置/検査装置などの異常を、故障が発生する前に検知・通知する故障予知サービス「MMPredict」の提供開始を発表した。販売価格はオープン、初年度10セットの販売目標を掲げる。


 同サービスは、機器の稼働情報を管理するライフサイクルマネジメント支援クラウドサービス「MMCloud」の新たなソリューションとして、同社独自の分析技術を用いたクラウドサービス。IoT技術導入を支援する同社「IoTデザインセンター」が、対象機器ごとにMMPredictを最適化し、高精度な故障予知を実現する。装置の異常停止回数の低減、保守業務の効率化など保守支援サービスを高度化させることで、装置メーカーおよび保守エンジニアリング会社における稼働・保全サービスのビジネス創出を強力に支援するとしている。

システム構成図 システム構成図(出典:安川情報システム)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading