メディア
連載
» 2017年07月14日 09時00分 公開

スマートフォンとIoTハブの類似性SYSTEM DESIGN JOURNAL(4/4 ページ)

[Ron Wilson,(Editor-in-chief,Intel PSG),TechFactory]
前のページへ 1|2|3|4       

エッジに力を

 基本的にセンサーを読み取り、制御アルゴリズムを実行し、アクチュエーターにコマンドを送り、ファイアウォールとして機能するだけのハブに10個のCPUコアというのはやり過ぎに思われるかもしれません。確かに、Mediatekのlittle-medium-big戦略のためにCPU数は多めですが、それによってタイムクリティカルなタスクを必要な場合に専用CPUに固定することが可能になります。さらには、豊富な処理能力はアルゴリズムの複雑化という最近の傾向に対応するものです。

 そうした傾向は、例えばセンサーレスモーター制御やバッテリー管理におけるカルマンフィルターの使用と集中的な行列演算のように、より高度な制御機能に見られるものですが、機械学習の復活により、この傾向はまさに拡大しようとしています。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.