特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
特集
» 2017年12月04日 09時00分 公開

Trend Micro DIRECTION 講演レポート:脆弱性はなくならない、事故発生を前提とした対策があなたの工場を脅威から守る (1/2)

トレンドマイクロ主催の情報セキュリティカンファレンス「Trend Micro DIRECTION」の講演「製造業の工場システム担当者が知っておくべき最新の工場セキュリティ動向」では、近年のランサムウェアの動向と製造業への影響、工場における具体的なセキュリティ対策の考え方について語られた。

[八木沢篤,TechFactory]

 「レガシーOSが稼働し、最新パッチを適用できない設備機器が多数点在する工場では特に、セキュリティインシデントが発生することを前提とした取り組み、対策が重要である」。

 トレンドマイクロ プロダクトマーケティング本部 プロダクトマーケティングマネージャーの上田勇貴氏は、同社主催の情報セキュリティカンファレンス「Trend Micro DIRECTION」の講演「製造業の工場システム担当者が知っておくべき最新の工場セキュリティ動向」において、このように訴え掛け、近年のランサムウェアの動向と製造業への影響、工場における具体的なセキュリティ対策の考え方について説明した。

トレンドマイクロ プロダクトマーケティング本部 プロダクトマーケティングマネージャーの上田勇貴氏 トレンドマイクロ プロダクトマーケティング本部 プロダクトマーケティングマネージャーの上田勇貴氏

いまだ終息しないWannaCry、亜種による感染活動の活発化

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.