ニュース
» 2017年10月03日 07時00分 公開

MATLAB/Simulink Release 2017b:モデルベース開発環境の最新版、ディープラーニング機能を強化

The MathWorksがモデルベース開発環境「MATLAB/Simulink」の最新版、「Release 2017b」を提供開始した。ディープラーニング関連機能の大幅な強化が図られ、DNNモデルをCUDAコードに変換する製品も追加された。

[渡邊宏,TechFactory]

 The MathWorksがモデルベース開発環境「MATLAB/Simulink」の最新版、「Release 2017b」を提供開始した。新バージョンではディープラーニング関連機能の大幅な強化が図られ、DNNのモデルをCUDAコードに変換する製品も追加された。新たに追加された製品数は6つで、86製品へのアップデートおよびバグ修正が行われている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.