ニュース
» 2017年07月26日 07時00分 UPDATE

シーラス・ロジック CRD1569-1:音響調整済のAmazon「Alexa」開発キット

シーラス・ロジックがAmazon「Alexa」音声サービス(AVS)用開発キット「Voice Capture Development Kit for Amazon AVS」を発表した。音響調整と実証が済んでおり、短時間でのAVS対応製品開発が可能だ。

[渡邊宏,TechFactory]

 シーラス・ロジックは2017年7月6日(米国時間)、Amazonの「Alexa」音声サービス(AVS)用開発キット「Voice Capture Development Kit for Amazon AVS」を発表した。Digi-keyでの価格は400ドル。

 デュアルコアDSP「CS47L24」にMEMSマイク「CS7250B」などを組み合わせたボイスキャプチャーボードにRaspberry Pi3、マイクアレイ、スピーカー、電源、メモリカードなどを組み合わせたキットとなっており、Alexa対応製品開発に必要なファームウェアも既に実装されていることから製品開発の速度向上が期待できる。

「Voice Capture Development Kit for Amazon AVS」 「Voice Capture Development Kit for Amazon AVS」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.