特集
» 2016年08月26日 09時00分 UPDATE

IT導入完全ガイド:AIを活用する次世代ERPの実力

人工知能を活用する次世代型ERPの代表的な製品として、ワークスアプリケーションズの「HUE」とSAPジャパンの「SAP S/4HANA」を取り上げ、その特徴とユーザーメリットを紹介する。

[提供:キーマンズネット編集部,TechFactory]
キーマンズネット

 ビジネスのデジタル化が加速し、企業はより正確で素早い意思決定が必要となった。基幹業務システムとして利用されるERPにも、処理速度を高めビジネスのスピードアップを支援することが求められている。このような背景から人工知能を活用する次世代型ERPが登場。本稿では、代表的な製品としてワークスアプリケーションズの「HUE」とSAPジャパンの「SAP S/4HANA」を取り上げ、その特徴とユーザーメリットを紹介したい。


ERPに人工知能が求められる理由

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.