ニュース
» 2016年07月21日 12時00分 公開

National Instruments Multisim Live:回路設計ソフトウェア「Multisim」のWeb対応版を発表

日本ナショナルインスツルメンツ(NI)は、Webベースで回路図の入力とシミュレーションが行えるSPICEシミュレーション環境「Multisim Live」のβ版を発表した。

[TechFactory]
SPICEシミュレーション環境「Multisim Live」 SPICEシミュレーション環境「Multisim Live」のイメージ(出典:日本ナショナルインスツルメンツ)

 日本ナショナルインスツルメンツ(NI)は2016年7月20日、Webベースで回路図の入力とシミュレーションが行えるSPICEシミュレーション環境「Multisim Live」のβ版を発表した。

 Multisim Liveは、NIがデスクトップ環境向けに提供してきた「NI Multisim」をインターネット接続されたWebブラウザ上で利用できるように拡張したもの。対話形式で操作が可能で、時間や場所を問わず、PCやタブレット端末のWebブラウザから回路設計についての学習を進めたり、解析を行ったりすることができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.