特集
» 2016年04月21日 10時00分 UPDATE

IT導入完全ガイド:売り上げ拡大、コスト削減に効く! “産業領域”IoTのユースケース

過剰投資を避けつつ、自らのビジネス環境にマッチしたIoT利用が、結果的に企業の競争力維持や強化につながる。今回は、そのヒントになりそうな産業領域でのIoT活用ユースケースを紹介する。

[提供:キーマンズネット編集部,TechFactory]
キーマンズネット

 IoTでビジネスをどう変えるか。その最適解を先に見つけた企業が最も大きな果実を手にできるといわれている。だが世界の巨大企業がこぞってIoTによる新ビジネス創出や生産性の劇的向上を目指している中で、必ずしも大上段からのビジネス革新を想定するのが正解とは限らない。確かにIoTにはビジネスを革新するポテンシャルがある。その一方で現在のビジネス課題を着実に解決するための方法、あるいは見えていない本質的な課題を明らかにするための方法でもある。過剰投資を避けつつIoTを競争力の維持・強化につなげるために、自社にふさわしいIoT利用を図ることが肝心だ。今回はそのヒントになりそうな産業領域でのIoT活用ユースケースを紹介していく。

併せて読みたいお薦めホワイトペーパー:

併せて読みたいお薦めホワイトペーパー

IoT関連情報をまとめてチェック:

IoT Watch

IoT(Internet of Things:モノのインターネット)にまつわる業界・企業動向、技術トレンド、IoT活用ソリューション、IoT構築支援サービスなどの情報をまとめてお届けします(特集ページはこちら)。



最終利用者のニーズをあらゆる方法で把握し、求められる価値を創るのがIoT

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.