ニュース
» 2018年05月15日 18時00分 公開

特選ブックレットガイド:ロボット制御に注目されている「ROS」「ROS 2」の概要

PCやスマホ以外に目を向けると、OS(Operating System)の豊富さに驚かされる。ROS(Robot Operating System)もそうしたOSの1つだ。新世代の「ROS 2」も登場したROSについて、その概要を解説する。

[TechFactory]
特選ブックレットガイド

 OS(Operating System)というとWindowsやMac OS、Linuxなどを連想するが、こうした枠に収まらないOSは他にもある。紹介する「ROS(Robot Operating System)」もその1つだ。

 ROSは「Robot(ロボット)」とあるがROSは人型ロボットの制御だけに使われるのではなく、一般には多関節システムや自律制御システム、多数のパラメータを同時に処理するシステムなどに用いられるOS(フレームワーク)である。人型ロボットは利用例の代表格であるが、産業用ロボットなどに使われることもある。

 なぜロボットの制御にROSが利用されるのか、2017年12月にリリースされた次世代「ROS 2」とは何か。それらについて説明する。

※本資料はTechFactoryの記事『単なる“ロボット用OS”ではない「ROS(Robot Operating System)」の概要と新世代の「ROS 2.0」』を再編集したものです。

ダウンロードはこちら

特選ブックレットガイド

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.