ニュース
» 2018年04月20日 18時00分 公開

特選ブックレットガイド:進化するデジタルモールド、高品質な試作や小ロット生産がモノづくりを革新する

3Dプリンタで出力した樹脂型を用いた加工技術「デジタルモールド」について取り上げた過去の展示会レポート記事と、サントリーMONOZUKURIエキスパートによる活用事例をあわせて紹介する。

[TechFactory]

 製造業のための製品・サービス情報サイト「TechFactory」で掲載された主要人気連載/特集記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集してお届けする「エンジニア電子ブックレット」。今回は『3Dプリンタ製樹脂型が試作、小ロット生産に革命を起こす』をご紹介します!

特選ブックレットガイド

3Dプリンタ製樹脂型が試作、小ロット生産に革命を起こす

3Dプリンタ製樹脂型が試作、小ロット生産に革命を起こす

 長野県の設計会社であるスワニーが考案した加工技術「デジタルモールド」をご存じだろうか? StratasysのPolyJet 3Dプリンタで造形した樹脂型を用い、熱可塑性樹脂を射出成形する技術だ。

 本ブックレットでは、TechFactory編集部が取り上げたデジタルモールドに関する展示会レポート記事(DMS2017、3D Printing 2018)および、サントリーMONOZUKURIエキスパートによる導入事例をあわせて紹介する。

  1. 試作の効率化や小ロット生産の要求に応える「デジタルモールド」がさらに進化
  2. “3Dプリント樹脂型+切削加工”でさらに高品質な試作、小ロット生産が可能に
  3. サントリー、ペットボトル容器の試作リードタイム短縮に3Dプリンタを活用

電子ブックレット[無料PDF]のダウンロードはこちらから

電子ブックレットのダウンロード

 本電子ブックレットは、TechFactoryで掲載されたレポート記事「試作の効率化や小ロット生産の要求に応える「デジタルモールド」がさらに進化」などを基に制作しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.