ニュース
» 2016年10月18日 18時00分 UPDATE

特選ブックレットガイド:ROS(Robot Operating System)の概要と利用手順、併用したいツールとデバッガ

自律型ロボットの開発フレームワークとして注目される「ROS」(Robot Operating System)の概要と利用手順、併用したいツールとデバッガを紹介します。

[TechFactory]

 モノづくりスペシャリストのための情報ポータル「MONOist」で掲載された主要人気連載/特集記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集してお届けする「エンジニア電子ブックレット」。今回は『ROS(Robot Operating System)概論』をご紹介します。

ROS(Robot Operating System)概論

photo

 判断と制御、駆動の3要素を備えた自律ロボットを開発しようと考えた際、フルスクラッチするとかなりの手間が掛かります。ROS(Robot Operating System)はその手間を大幅に省いてくれるフレームワークです。

 ROSはオープンソースで開発されており、その情報のほとんどがROS.orgに掲載されていますが、ROSとは何か?なぜロボット開発にROSを利用するべきなのかといった前段に相当する部分にあまり頁は割かれていません。

 本ブックレットは「ロボット開発で注目される「ROS」(Robot Operating System)とは何か」「ロボットに使われる分散処理、なぜ「ROS」が好まれるのか」「ROSを使う手順、パッケージとシミュレーターの活用」の3項から構成されており、一読することでROSの概略を把握することができます。

電子ブックレットのダウンロードはこちらから

電子ブックレットのダウンロード

 本電子ブックレットは、MONOistに掲載された連載『ROS(Robot Operating System)概論』(初出:2015年4月14日)を基に制作しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.