メディア
連載
» 2020年08月05日 09時00分 公開

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:Arm再売却の予想と、Intel TMGの行方 (1/4)

エレクトロニクス/組み込み業界の動向をウオッチする連載。今回は、2020年7月の業界動向の振り返りとして、SoftBankがArmの売却に動いている件についての見解と、Intelの半導体製造を担うTMG(Technology and Manufacturing Group)についてお届けする。

[大原雄介,TechFactory]

 2020年7月は恐ろしく大きなニュースが相次いで発生したおかげで、他にもいろいろあったニュースが全部霞んでしまった(苦笑)。そんな訳で“その大きなニュース”の話題2つをお届けする。

Arm再売却

 ArmがSoftBankに対し、同社のISG(IoT Service Group)をソフトバンクグループに移管するという提案を2020年7月9日に行った。これについては後追いで筆者なりの見解を示させていただいたが、その後もSoftBankがあちこちのメーカーにArm買収の打診を行ったものの、Appleには断られ、一方NVIDIAは興味を示しているといったニュースが報じられている。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.