工場内ネットワークの現状と課題

「工場内ネットワークの現状と課題」をテーマに、関連する技術解説記事やダウンロード資料などをお届けします。

注目コンテンツ

レポート:

製造業のための製品・サービス情報サイト「TechFactory」は2016年6月、設計・開発に携わる会員/読者を対象に「工場内ネットワークに関する調査」を実施。「インダストリー4.0」を背景に、IoT技術などを活用した「つながる工場/工場内ネットワーク化」への注目が集まる中、現在の取り組み状況や導入検討の足かせとなっている課題などが明らかとなった。

関連製品レポート[PR]

既存スイッチを入れ替えるだけ:

工場内ネットワークのセキュリティ対策は喫緊の課題。導入の手間を最小限に抑えながら工場内ネットワークに強固なセキュリティ対策をもたらすアラクサラネットワークスの小型アプライアンス「AX260A」なら、“既存スイッチを入れ替えるだけ”で工場で使われている制御用コンピュータや専用機器などの装置を強力に保護することができる。

(2016年9月28日)
IoTとSDNは相性抜群:

IoTを活用した製造業革新の動きが加速している。その中で広がっているのがIoTを活用して生産性を高めようという「つながる工場」実現への動きだ。しかし実際には、多くの工場で安全で安定したネットワーク構築に苦慮しているという現実がある。工場ネットワークの最適解とはどういうものなのだろうか。

(2016年8月26日)
進む製造業革新:

IoTによる製造業革新の動きが加速している。ドイツのインダストリー4.0など世界中で取り組みが加速する中、日本の製造業の現在地はどうなっているのだろうか――。本稿では、2016年7月22日に開催されたIoT特別セッション「実践IoT! 世界に負けないものづくりへ」から、製造現場の最前線でのIoT活用実践の状況と日本のモノづくりにおけるあるべき姿をお伝えする。

(2016年8月26日)

オススメ記事

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(4):

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。第4回では「この瞬間から」できる、ちょっとしたセキュリティ対策を紹介します。非常に簡単な取り組みですのでこの機会にぜひ実践してみてください。

(2016年7月13日)
宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(3):

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。第3回では、よく聞くけれど分かりにくい言葉の代表格「脆弱性」に関する話題を取り上げます。「工場と通常ネットワークは分断しているからウチには関係ない」と思った方こそ、ぜひ読んでみてください。

(2016年6月13日)
IDC Japan 国内企業向けネットワーク機器市場:

IDC Japanは、企業向けルーター/イーサネットスイッチ/無線LAN機器からなる「国内企業向けネットワーク機器市場」の2015年実績と将来予測を発表した。

(2016年6月8日)
シーイーシー/AGC旭硝子 スマートロガー:

シーイーシーとAGC旭硝子は、スマートウォッチを活用して熟練者の作業をデジタル化する作業動態分析ソリューション「スマートロガー」を共同開発し、2016年7月1日に提供を開始する。

(2016年5月31日)
富士通/インテル 実証実験:

富士通とインテルは2015年5月に合意したIoT(モノのインターネット)分野での協業に基づき、ノートPCの製造を手掛ける島根富士通で実証実験を行い、その成果を発表した。

(2016年5月26日)
Kaspersky Industrial CyberSecurity:

カスペルスキーは、産業用制御システム向けサイバーセキュリティサービス「Kaspersky Industrial CyberSecurity(KICS)」の国内提供開始を発表した。

(2016年5月25日)
宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(2):

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は「サイバー攻撃の“意外な手法”」についてお話します。

(2016年5月16日)
課題は専門技術者とセキュリティ:

PwCは世界26カ国の製造業系企業(9業種)2000社以上を対象に、インダストリー4.0に関するグローバル調査を実施。その調査結果を発表した。

(2016年5月11日)
ガートナー IoT調査:

ガートナー ジャパンは、日本企業のIoTへの取り組みに関する調査結果を発表した。その内容からIoTへの取り組みに対する国内企業の慎重な姿勢が浮き彫りとなった。こうした傾向は、矢野経済研究所が発表したビッグデータへの取り組み状況に関する調査結果からも見てとれる。

(2016年4月27日)
「業務に取り込み済み」は2.4%:

矢野経済研究所が実施したビッグデータ市場に関する調査によると、国内でビッグデータを活用している企業はごく一部という結果に。

(2016年4月15日)
宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(1):

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届けします。

(2016年4月13日)
QES PrintInsight for SKYSEA Client View:

紙の印刷物は、業種を問わずあらゆるシーンで多用されている。ある調査によると情報漏えいが発生した経路の最多が印刷物だという。しかし、文書印刷に対する情報漏えい対策を行っている企業はまだ少ない。

(2016年4月4日)
シスコ セキュリティレポート:

シスコシステムズは、最新のサイバー攻撃の脅威と動向をまとめた年次セキュリティレポート「Cisco 2016 Annual Security Report」を発表した。

(2016年2月19日)