ニュース
» 2017年10月12日 08時00分 公開

東洋ビジネスエンジニアリング MOTION VR-DR:仮想空間で姿勢や動きを検証、デザインレビューに役立つVRソリューション

東洋ビジネスエンジニアリングは、仮想空間で人の姿勢と動作を検証することでデザインレビューを支援するソリューション「mcframe MOTION VR-design review」の提供を開始した。

[八木沢篤,TechFactory]
photo

 東洋ビジネスエンジニアリングは、仮想空間で人の姿勢と動作を検証することでデザインレビューを支援するソリューション「mcframe MOTION VR-design review」(以下、MOTION VR-DR)の提供を2017年10月2日から開始した。

 MOTION VR-DRは、3D CADデータから仮想現実(VR)空間を自動的に再現し、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)とモーションセンサーを用いて、VR空間内での人の動きを検証する。これにより、工場/生産設備、生産ラインの新設や、製品の設計開発段階における操作性などのシミュレーションおよびレビューに役立てることができる。

サイバネットのCADデータ連携技術が高速/シームレスな自動VR連携を実現

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.