ニュース
» 2017年09月22日 08時00分 公開

インターシル ISL71xxxM:超小型衛星向け、コストにも考慮した耐放射線IC

インターシルが低価格な耐放射線ICを発表した。AEC-Q100と同等の信頼性を確保しながら低コストを意図し、小型/超小型衛星や高高度アビオニクス、一部医療機器での利用にも適する。

[渡邊宏,TechFactory]

 インターシルは2017年9月20日、小型衛星での利用に適した耐放射線プラスチックICシリーズ「ISL71xxxM」を発表した。宇宙レベルのQML Class V製品に比べ、低コストで耐放射線性能を提供することから、コストに制約のある小型/超小型衛星や高高度アビオニクス、一部医療機器での利用にも適する。

「ISL71xxxM」シリーズ 「ISL71xxxM」シリーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.