連載
» 2016年11月01日 09時00分 UPDATE

モノづくり企業が本当に必要としている技術者の応募書類(8):応募する職種や業界を知る! 生産技術職編 (1/2)

技術者であるあなたが転職活動を行う際、どのような「履歴書」「職務経歴書」を作成していますか? 最終回となる今回は“生産技術職”に焦点を当て、職務経歴書を作成する前に知っておきたいポイントを詳しく紹介します。

[相澤庸介(日本アルテック株式会社 代表取締役),TechFactory]

 いよいよ最終回となりますが、今回は“生産技術職”へ応募する方が、「職務経歴書」作成に取り掛かる前に知っておきたいポイントについてご紹介します。

» 連載バックナンバー

生産技術職とは

モノづくり企業が本当に必要としている技術者の応募書類(8)

 生産技術職の業務範囲は非常に広いのですが、一言でいうと「製品(完成品や部品など)を効率良く、かつ高品質に生産する体制を構築する仕事」です。そのため、製品企画・開発・設計、設備設計、工程設計、製造というモノづくりの一連の流れの中心に存在する職種になります。

 一般的には、生産ラインを構築する際に必要となる装置は装置メーカーから購入しますが、工程によっては自社の設計者が装置を設計したりもします。また、装置単体の設計部門と生産技術部門が分かれていたり、生産技術部門内で装置単体の設計を行っていたりと、環境は企業ごとに異なるようです。装置単体の設計も生産技術部門で行っている場合は、求められるスキルとして、装置モノの機械設計経験や、電気制御(PLC、ハードウェア)設計経験も必要になってきます。


必要な知識は幅広い

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.