特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
ニュース
» 2016年05月25日 12時50分 公開

Kaspersky Industrial CyberSecurity:産業用制御システムの運用ポリシーや制約を踏まえたサイバーセキュリティ導入が可能に

カスペルスキーは、産業用制御システム向けサイバーセキュリティサービス「Kaspersky Industrial CyberSecurity(KICS)」の国内提供開始を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 カスペルスキーは2016年5月25日、産業用制御システム向けサイバーセキュリティサービス「Kaspersky Industrial CyberSecurity(以下、KICS)」の国内提供開始を発表した。

 KICSは、サイバー攻撃などのリスクから産業用制御システムを防御するためのソフトウェア/サービス群で構成されており、産業ネットワークおよび制御機器とフィールドデバイスの保護を実現する。法人を対象にパートナー企業経由で販売。提供価格は、対象となる制御システムの構成や規模に応じた個別見積もりとなる。


今、産業用制御システムが狙われている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.