メディア
連載
» 2020年06月25日 09時00分 公開

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(50):狙われる製造業――現場だけが感じられる“あれっ?”を大事にせよ (1/2)

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は「サプライチェーンの弱点」を狙ったサイバー攻撃の現状と、今日からできる対策についてお話しします。

[宮田健,TechFactory]

 経済産業省は2020年6月12日、ニュースリリースとして「昨今の産業を巡るサイバーセキュリティに係る状況の認識と、今後の取組の方向性についての報告書を取りまとめました」というニュースを発表しました。

 この報告書は、大企業から中小企業まで「サプライチェーンの弱点」を狙ったサイバー攻撃が顕在化している状況を踏まえ、その特徴や具体的事例をまとめたものです。具体的には2019年末から日本国内の企業を狙った「Emotet」関連のサイバー攻撃を指していますが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が猛威をふるっている間に、標的型ランサムウェアとも呼ぶべき攻撃の被害も漏れ聞こえてきています。今回はこれらの現状と、その中で今日からできる、皆さんにお願いしたいことをお伝えしたいと思います。

Emotetの攻撃はいまだに続く

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.