シリーズ「モノづくりの現場から」

製造現場の見える化や生産ラインの完全自動化など、つながる工場/スマート工場の実現に関心が集まる中、国内製造業の現場では“今”どのような取り組みが行われているのか。国内工場を巡り、その実態に迫る。 ◎次のキーワードに興味・関心のある方にオススメ:[スマート工場][製造現場][生産ライン][自動化][製造業IoT][インダストリー4.0][カイゼン]

シリーズ「モノづくりの現場から」(アイリスオーヤマ つくば工場):

スマート工場の実現に関心が集まる中、国内製造業の現場ではどのような取り組みが行われているのだろうか。産業用ロボットやAGV(無人搬送車)を活用し、LED照明の製造ラインを自動化したアイリスオーヤマ つくば工場(茨城県稲敷郡阿見町)を取材した。

【八木沢篤 , TechFactory】()
シリーズ「モノづくりの現場から」(日立製作所 大みか事業所):

スマート工場の目標を端的に言えば、「新手法を取り入れた生産性向上」である。このテーマに2000年代前半から取り組む日立 大みか事業所のシステム設計担当者が発した「現在が変わって、初めて意味がある」という言葉の真意を探る。

【渡邊宏 , TechFactory】()
シリーズ「モノづくりの現場から」(パナソニック CNS社 佐賀工場):

IoTなどを活用した製造現場の見える化、そしてスマート工場の実現に関心が集まる中、国内大手製造業の現場ではどのような取り組みが行われているのか。多品種少量に対応した生産拠点としての顔とともに、先進技術を活用したモノづくりの実証実験場としての重要な役割も担うパナソニック コネクティッドソリューションズ(CNS)社の直轄工場である佐賀工場を取材した。

【八木沢篤 , TechFactory】()
シリーズ「モノづくりの現場から」(クボタ 枚方製造所):

製造業の組み立てラインには、アンドンシステムや信号灯といった作業トラブルを知らせる仕組みが広く導入されている。クボタの枚方製造所はこの「お知らせ」を安価に高度化し、作業効率を劇的に改善した。現場主導でなされた、その取り組みを紹介する。

【渡邊宏 , TechFactory】()
シリーズ「モノづくりの現場から」(カシオ計算機 山形カシオ):

カシオが低価格時計「チープカシオ」の生産を、国内で自動化する。基本的に腕時計はデザインバリエーションの多さなどから生産自動化に向かない製品であるが、あえてカシオは自動化に踏み切った。その理由と手法を紹介する。

【渡邊宏 , TechFactory】()
Loading