メディア
Special
» 2019年12月05日 10時00分 公開

想定困難なスケーラビリティにも柔軟に対応:MaaS先進3社に見る最新技術動向とAWS活用

自動車業界だけでなく他業種にまたがり期待が高まるMaaS。想定困難なスケーラビリティが求められるこの領域において、柔軟に対応できるクラウドへの期待は大きい。自動車業界向けクラウドテクノロジーカンファレンスを拡大して開催された「AWS Autotech Forum 2019」では、MaaSへ先進的に取り組む3社が、その最新技術動向や活用シーンを語った。

[PR/TechFactory]
PR

 近年、自動車業界を中心としたビジネス・技術変革は、他業種にまたがるMaaS(Mobility as a Service)などへ急速な広がりを見せている。それら新しいビジネス・技術領域が盛り上がりを見せる一方で、実際の具体的なビジネスモデルや実現性のある技術的な深掘りは、まだまだ発展途上の状況だ。またグローバルへの広がりや即時対応、想定困難なスケーラビリティが求められるこの領域において、それらに柔軟に対応できるクラウドへの期待値は日に日に大きくなっている。

 こうしたなかアマゾン ウェブ サービス ジャパンは2019年10月、昨年実施した自動車業界向けクラウドテクノロジーカンファレンスを拡大し「AWS Autotech Forum 2019」を開催。MaaS、自動運転開発、コネクテッドカー、エッジコンピューティング、マップ/ロケーションサービス、ヒューマンマシンインタフェースなどの技術分野において先進的に取り組む3社が、その最新技術動向やテクノロジーの活用シーンを紹介した。

スモールスタート&アジャイル開発でMaaSを推進――デンソー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechFactory 編集部