Special
» 2019年09月30日 10時00分 公開

Dell Technologies「製造業デジタル変革セミナー」:デジタル変革に役立つ講演を披露――製造業のDXはどう実現すべきか

IoTやAIのテクノロジー最新動向や、最新IoT関連ソリューションを紹介する「Dell Technologies 製造業デジタル変革セミナー 〜5G・IoT・AIにより加速するデジタル変革と適用業務の探求〜」が2019年7月と8月に開催。デジタル変革を加速させる取り組みの講演が披露され、DXで悩みを抱える製造業各社が熱心に耳を傾けた。

[PR/TechFactory]
PR

 デジタル技術の活用で業務の生産性を高め、新たな付加価値を生み出す「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が、製造業でも注目されている。だが、製造業の現実に即した“本質的なDX”の実現に向けては課題も山積しており、悩みを抱える企業は多い。

 経済産業省が2018年に公表したDXに関するレポートでは、企業はDXの必要性については理解しているものの、既存システムが事業部門ごとに構築されて全社横断的なデータ活用ができないケースや、過剰なカスタマイズがなされているなどによって複雑化・ブラックボックス化されていること、業務自体の見直しも求められる中で現場サイドの抵抗も大きく、いかにこれを実行するかが課題となっていることに言及。こうした課題を解決しなければ、DXの実現は不可能であり、2025年以降、年最大12兆円の経済損失が生じる可能性があることを「2025年の崖」として指摘し、DX推進のためのガイドラインも取りまとめている。

 また企業のDXの取り組み状況について、DellとIntelが42カ国、4600人を対象に行った調査によると、日本ではデジタルプランがない、あるいはプラン策定に手を付け始めたという段階の企業が約7割を占めているのに対し、海外ではプランを策定し、評価、導入している企業が増えている。

 こういった背景を受け、Dell Technologiesが開催した本セミナーには、デジタル化に関してそれぞれの状況でさまざまな悩みを抱える製造業各社が参集。熱心に耳を傾けた。

DX実現に必要なソリューションをシームレスに提供する――Dell Technologies

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:デル株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechFactory 編集部/掲載内容有効期限:2019年11月30日