ニュース
» 2018年12月04日 07時00分 公開

インターネットイニシアティブ(IIJ):業務継続性を重視した工場ネットワーク向けセキュリティソフト「FSEG」

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、“Intent-Based Network Security(IBNS)”の考えに基づくネットワークセキュリティ対策を実装するソフトウェア「FSEG(エフセグ)」を開発した。

[八木沢篤,TechFactory]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は2018年11月15日、“Intent-Based Network Security(IBNS)”(※1)の考えに基づくネットワークセキュリティ対策を実装するソフトウェア「FSEG(エフセグ)」を開発したことを発表した。

 今後、主に製造業の工場向けにネットワーク構築/運用を手掛けるシステムインテグレーターとアライアンスを結び、工場ネットワークのセキュリティ対策支援を進めていくという。

※1:IBNSとは、ネットワーク管理者がネットワークの状態を規定し、定められたセキュリティポリシーをソフトウェアがネットワーク全体に自動的に適用するという考え方。ネットワーク上の通信を常時監視し、問題が発生した場合には、自動的に状態維持のための是正措置を講じることでインシデントを解決する。


IBNSの考えに基づき、業務を止めないセキュリティ対策を実現

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading