Special
» 2018年11月08日 10時00分 公開

Webセミナー:3秒で結果が分かる!Creo Simulation Liveの全貌〜ANSYSとPTCのコラボレーション〜

[PR/TechFactory]
PR
photo

 製品の開発において、設計するための「CAD」(モデリング)と設計を検証する「シミュレーション」は、切っても切れない関係性を持ちます。しかし、多くの現場でCADとシミュレーションはそれぞれ独立した運用をなされていることが多く、それは開発スピードの向上を妨げてしまっています。

 このWebセミナーでは、PTCの3D CAD「Creo」とANYSの「ANSYS Discovery Liveリアルタイム シミュレーション」を組み合わせたCADとシミュレーションの統合環境を例に、CADとシミュレーションの境界線が取り払われた世界では、開発プロセス全体でどのようなデータを設計者が享受できるかを紹介します。「思考速度と設計速度がシンクロする世界」の一端をお見せします。

 加えて、2019年1月に最新版のβがリリースされる3D CAD「Creo」の注目機能を紹介するとともに、PTCとANSYSの担当者を交え、CADとシミュレーションの影響や今後の方向性についてもお話ししたいと思います。

Webセミナー「3秒で結果が分かる! Creo Simulation Liveの全貌〜ANSYSとPTCのコラボレーション〜」
日時 2018年11月29日(木)17:00〜17:45
形式 Webセミナー
受講料 無料(事前登録制)
概要 ANYSとPTCは、ANSYS Discovery Liveリアルタイム シミュレーションをPTCの3D CAD Creoで提供します。このソリューションは、モデリングとシミュレーションの統合環境を提供し、CADとシミュレーションの境界線を取り払い、開発プロセス全体にわたり設計者が実施する様々な判断に寄与するデータを提供します。このデータにより、製品や開発のコストを低減しながら製品品質を高めることが可能になります。2019年1月のベータ版リリースに先立ち、デモを通じて注目機能をご紹介。加えて、エンジニアリングシミュレーションのリーダーであるANSYS と3D CAD のリーダーであるPTCのコラボレーションについて両社担当を交え、今後の設計にあたえる影響や方向性に関して対談します。
講師 PTCジャパン株式会社 ビジネスディベロップメントディレクター 芸林 盾 氏、アンシス・ジャパン株式会社 技術部 プリセールスチーム 山口 貴大 氏
主催 PTCジャパン株式会社

セッションスピーカー

PTCジャパン株式会社 芸林 盾氏

PTCジャパン株式会社
ビジネスディベロップメントディレクター 芸林 盾氏

1998年に直接販売担当のアプリケーションエンジニアとして、PTCジャパンに入社。その後、テクニカルマーケティング部に異動し、新製品や新バージョンの立ち上げ、PTCユーザ会活動の支援などを行う。また、米国本社にてPro/ENGINEERの開発(ソフトウェア仕様書の作成)なども担当。現在はビジネスデベロップメントにて、CADによる設計プロセスやデスクトップ製品の新製品、新バージョンを紹介。


アンシス・ジャパン株式会社 山口 貴大 氏

アンシス・ジャパン株式会社
技術部
プリセールスチーム 山口 貴大 氏

職人である父親に「腕に技術を付けろ」という言葉に影響を受け、2006年から試作開発製造メーカーにて金型設計・切削加工・自動車のコンセプトカー製作・F1実装部品製作・企業の研究支援などに従事。その後、CAD/CAMベンダーにて新製品のマネジメントや代理店/顧客への技術支援を経て、ANSYSではDiscovery製品の国内立ち上げと代理店/顧客のプリセールスを担当。



受講申し込み(事前登録)はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:PTCジャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechFactory 編集部/掲載内容有効期限:2018年11月22日