ニュース
» 2018年10月24日 07時00分 公開

凸版印刷/クオンタムドライブ/電気興業:LEDの光でデータ通信する「光子無線通信技術」を用いたソリューション

凸版印刷は、LEDの光を利用してデータ通信を行う光子無線通信技術で、大容量データの無線通信を可能にするソリューションの提供を2018年10月下旬から開始することを発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 凸版印刷は2018年10月15日、LEDの光を利用してデータ通信を行う光子無線通信技術で、大容量データの無線通信を可能にするソリューションの提供を同年10月下旬から開始することを発表した。

 同ソリューションは、凸版印刷、クオンタムドライブ、電気興業の3社により推進されるもので、クオンタムドライブが保有する光子無線通信技術と、電気興業が開発/製造する無線通信機器を活用し、凸版印刷が用途開発および販売を行う。

同ソリューションで使用する光子無線通信送受信端末機器 同ソリューションで使用する光子無線通信送受信端末機器 出典:凸版印刷

4Kなどの高解像度動画データもスムーズに送受信できる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading