ニュース
» 2018年09月10日 07時00分 公開

STマイクロエレクトロニクス:低・中電力のモーター制御を簡略化するシングルチップのモータードライバ

STマイクロエレクトロニクスは、7〜45Vの範囲で動作し、低・中電力のモーター制御を簡略化するシングルチップのモータードライバ「STSPIN830」と「STSPIN840」を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 STマイクロエレクトロニクスは2018年9月4日、7〜45Vの範囲で動作し、低・中電力のモーター制御を簡略化するシングルチップのモータードライバ「STSPIN830」と「STSPIN840」を発表した。

 両製品は、産業機器、医療機器、生活家電などに適した柔軟な制御ロジックと低RDS(ON)のパワースイッチを搭載する。

高効率と低コストを両立させるモータードライバ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading